06 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

Mechanical Base

三度の飯より釣りに行く

 

最近の記事

ダブルフックよりシングルフック 

雨がまとまって降らないので今年はまだ爆発がない状況です

シーバスはどこへ行っても渋いので雷魚狙いで香川へ行ってみることにしました

-- 続きを読む --
関連記事

Category: 釣行日誌 (2016年)

Thread: ルアーフィッシング

Janre: 趣味・実用

tb 0 : cm 0   

シーバス用装備(2016年版) 

今回は私のシーバスゲームの装備(2016年版)を取り上げることにしてみました

ウェーディングでも陸っぱりでも基本的にこの状態で釣りをしています

・・・ちなみにシマノのゲームベスト(VF-272I)は出番が少ないので売却してしまいました

-- 続きを読む --
関連記事

Category: タックル、小物など

Thread: ルアーフィッシング

Janre: 趣味・実用

tb 0 : cm 0   

サーフへの挑戦 

梅雨あけました

引き続きシーバス狙いですがそろそろサーフも視野に入れようともくろんでおります

シーバスはもちろんヒラメ、マゴチ、青物など狙える魚種が川よりも豊富ですが徳島市近郊では情報に乏しく時期も狙い方もはっきりしません

せっかくなのでこの夏から秋にかけてはサーフの練習と調査をがんばりたいと思います

DSCN1730.jpg

-- 続きを読む --
関連記事

Category: 釣行日誌 (2016年)

Thread: ルアーフィッシング

Janre: 趣味・実用

tb 0 : cm 0   

ラッキークラフト大活躍? キビレのデイゲーム作戦 

DSC_0863.jpg

徳島の新町川の夏は昼間のド干潮の時間がしばらく続くと写真のように岸際が完全に干上がった状態になり、リップラップの上から陸っぱりが可能になります

具体的には潮位60センチ以下の状態が数時間もあれば石が乾いて滑らなくなるでしょう

下に降りてシャローにトップウォーターのルアーを通すと真っ昼間でも面白いようにキビレがルアーへじゃれついてきます

-- 続きを読む --
関連記事

Category: 釣りの話

Thread: ルアーフィッシング

Janre: 趣味・実用

tb 0 : cm 0   

セミが鳴き始めたのでキビレのシーズンです(適当) 

チニング、キビリング、ブリームゲーム・・・

いろいろ呼び方が増えてしまったキビレ釣りですが最近ようやくトップウォーターのルアーでキビレを釣ることに成功しました

真っ昼間にボイルも起こってないシーンとした川でトップを投げるのは意外と勇気がいります

はたしてキビレが表層のルアーに反応するのか?

あの警戒心の強い性格からは考えられないと思ってました

-- 続きを読む --
関連記事

Category: 釣行日誌 (2016年)

Thread: ルアーフィッシング

Janre: 趣味・実用

tb 0 : cm 0   

用水路でオクトパッシング、シャンプー・リンスパターン(仮) 

今回ばかりのでたらめタイトルは今までにもこれ以降もないかもしれません

特に意味無しです

DSCN1676.jpg

-- 続きを読む --
関連記事

Category: 釣行日誌 (2016年)

Thread: ルアーフィッシング

Janre: 趣味・実用

tb 0 : cm 0