06 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

Mechanical Base

三度の飯より釣りに行く

 

最近の記事

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   

今年最後のロングツーリング 

伊勢志摩目指してトータル1300キロほど走りました。
細かいレポは面倒なので適当に紹介してみる

今回は高速使って大鳴門橋を渡ったあと淡路島を縦断してそっからフェリーを使ってみた。
橋はとにかく風が強くて危うくぶっとばされそうになってものすごく怖かった
あと淡路島は地味に広い
淡路南からフェリーがある岩屋まで1時間弱かかってしまった。

さて、島を出た後ですが大阪や奈良でブラブラしたあと
和歌山で一泊、次の日に伊勢志摩へ向けてスタート
ひたすら南へ海岸線や峠道を楽しみながら紀伊半島をぐるっとまわって紀伊長島まで42号
そこからは260号で志摩に入りました。

次は宿探し
しかし地図を見ても現在地がわからずに道に迷っていると真っ暗になってしまった。
5時につく予定だったのに時間を過ぎてしまったため電話すると道を教えてくれた
無事到着して一泊
ちなみにこの日だけで走行距離なんと400キロ

翌日、伊勢志摩観光へ
まずは安乗埼灯台へ
DSC01515.jpg DSC01518.jpg
DSC01522.jpg DSC01525.jpg
DSC01526.jpg DSC01528.jpg
次、横山展望台へ
DSC01534.jpg DSC01533.jpg
DSC01538.jpg DSC01540.jpg
景色最高!
そのあとパールロードを走る
路面も良く、車も少なめだったのですぐ鳥羽に到着
途中見つけた伊勢志摩スカイラインに乗ろうと思ったけど有料なので諦める
普通の道を通って内宮に到着
DSC01553.jpg DSC01554.jpg
DSC01555.jpg DSC01559.jpg
内宮のそばにあるおかげ横丁
かなり賑わってます。
DSC01561.jpg
伊勢神宮に到着
ちょっとお腹すいてきたのでぜんざいを食べた。
そのあと中に入って回ってみた。
DSC01565.jpg DSC01566.jpg
DSC01567.jpg DSC01569.jpg
DSC01569.jpg DSC01572.jpg
DSC01573.jpg DSC01575.jpg
DSC01575.jpg DSC01581.jpg
DSC01583.jpg
紅葉まっさかり
綺麗です。
時間もなかったので写真を撮りながらサクサク進む。
すぐ外宮へ
DSC01585.jpg DSC01588.jpg
DSC01590.jpg DSC01591.jpg
DSC01594.jpg DSC01595.jpg
伊勢おしまい

さあ帰りは津まで23号を走るわけですがこの道は危険でした。
みんなものすごい飛ばすし、この日は風が強くてフラフラする。
橋の上で突風が吹いたときは横の車線までスライドして死ぬかと思いました。
やっと奈良方面へ抜ける163号を見つけたので左折してしばらくすると細い峠道
ツーリングマップルにも書いてありますが大型車が多い
油断してると怖いしペースも遅い、途中で雨も降ってきて最悪。
すでに2時間くらい走ってたので体も冷えてきて寒い。
疲労もたまってきて意識が危なくなりだしてきた
そこへ追い討ちをかけるような視界の悪さ
日も落ちて暗いし、雨で前見えない
どうしようもないのが対向車くるとライトがまぶしくて路面真っ白になる
じゃあどうやって走ってたかと言うと前を走ってる車のバックライト頼りでした。
この状態が続くといつか死んじゃうと思ってコンビニで暖かいコーンスープを飲んでなんとか復活
やはり休憩は大事ですね。
途中また道間違えたりして難儀しましたが奈良で一泊してなんとか帰ってこれました。

紅葉シーズンと重なって見所満載の伊勢志摩でした。
今回は早足でしたがまた今度じっくり行きたいね。


さて今回いかに安く死国から脱出するか考えてみたんですが
徳島港から和歌山までフェリーに乗ってそこから大阪まで下道の場合、フェリー+ガソリンで4500円程度かかる
しかし、鳴門北から高速に乗って淡路南で降り(900円)、そこから淡路島を縦断
岩屋でタコフェリー(1000円)に乗って明石から大阪までだとガソリン代入れても3000円以内に収まることになる。

時間はかかるかもしれないけど淡路島ルートの方が往復で考えると安い
ついでに淡路島も走れることを考えると一石二鳥というわけで
今回は淡路島ルートを選択してみた次第です。

関連記事

Category: ツーリング

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fpszone.blog98.fc2.com/tb.php/117-a7a5602a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。