09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

Mechanical Base

三度の飯より釣りに行く

 

最近の記事

念願のパーツ その3 

昨日キャブを取り付けたばかりなので本日はまず同調を取った
その後ミラーをハンドルに固定する部分のボルトの締め忘れを直し
ハンドルウエイトが接触してしまってたアクセルグリップの位置を修正
なんとか雨が降るまえに終わらせることができた

P1030440.jpg
完成

P1030441.jpg P1030442.jpg
スイッチまわり
中も掃除してあるので動きスムーズ
スーパークレポリメイトでメーターと共に磨いてるのでツヤ、黒みが増した

さて、チョークワイヤーとインシュレーター、そのハンドを注文しましたがチョークワイヤーが廃盤!
そこでVTRの前期型のパーツを取り寄せて使えるかどうか試してみた
P1030432.jpg
チョークワイヤーはハンドル側が少し長くてキャブ側は同じ
実際取り付けてみましたがレバーを引っ張った時の遊びが大きくなっただけで使えます。※1

P1030436.jpg
こちらが新品のインシュレーターとバンド
交換して取り外した古いインシュレーターは硬化してしまってコチコチだった。
新品は弾力があるおかげかキャブを取り付ける際にすんなりハマってくれて拍子抜けです
去年は取り外すときもつけるときもえらい苦労したもんね

※1
純正ではいっぱいまでチョークを引くと5000くらいまで回転が上がりますがこの流用をするとワイヤーを引ききれてないため2000くらいまでしか上がりません。
もしエンジンがかかっても冷えてる時はすぐ止まってしてしまうことが多いため
スロットルを回してすぐチョーク戻したりするなどの工夫が必要になります。
関連記事

Category: 二台目 VT250スパーダ

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fpszone.blog98.fc2.com/tb.php/136-69a57df4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)