08 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

Mechanical Base

三度の飯より釣りに行く

 

最近の記事

ビキニカウルの話 

もっと早く気づいてればなあ。orz

いままでビキニカウルがちゃんとついてなかって気になってたんだなこれが、うん。
てなわけで昔の記事をさかのぼるのもめんどくさいし
ビキニカウルのあらすじでもどーぞ

去年、ライトを純正から18cmのいわゆる最近のバイクサイズのライトに交換
調子に乗ってた私は大阪遠征のときにお店に転がっていた中古ビキニカウルを手にします
18cmだからつくはず!と勇んで購入してその場で取り付け
たしかについた
でも変に歪んでておまけにライトに干渉
あれーおかしいなーとおもいつつ旅を終える
その後ホームセンターでなんとかスペーサーを作ったり
ワッシャーやステーをあれやこれやとつけまくって無事干渉なく取り付けする
が、、やはり歪みは直らず
投げやりな感じでそのまま今までほったらかし
カウルのステッカーの剥がし跡とかガムテームの切れはしがついてても気にしない


時は流れて
昨日
タコメーターは昔からだったけど最近スピードメーターまで動かなーい
メーターシバくと動くけど・・・
まずいなー
重い腰を上げてスピードメーターのワイヤー清掃・注油しようか
・・・ビキニカウルが干渉してできないじゃない
しょうがないので計画変更、ビキニカウルを含めライトまわりをばらす。
気になるのが位置を調節する大量のワッシャー
ちゃんとビキニカウルが綺麗につけばこんなことしなくていいのになぁ
てなわけでどうして歪んでるのが直らないのか試行錯誤することに決定
・・・その前にビキニカウル外して掃除
ステーなんかも取っ払って色々やって元に戻す時に謎が解けた
原因はステーが曲がってるとかサイズが合ってないとかそんなもんじゃあなかった
①ライトのとこに取り付ける
②ステーとカウルを止めてるボルトを緩めておく
③位置を整えながら徐々に締めていく
これだけでした(汗
ビキニカウルの取り付け方~なんて検索したら多分出てきたんだろうねぇ
おかげでほぼ歪みなくいい感じに仕上がりました。
ガムテープも綺麗に落してステッカーの剥がし跡もパーツクリーナーで綺麗に落した
これで次のツーリングも楽しくなるね。

CA3C0001_20090906012716.jpg

CA3C0002_20090906012656.jpg

CA3C0003_20090906012645.jpg

CA3C0001_20090912110729.jpg


あ、、肝心のワイヤー清掃
忘れてた。。

そうだ
今日なんとゼルビスもらった。
事故車でフロントお亡くなりだけどスパーダに使えるとこは結構あると思うのでスペアとして使わさせてもらおう。
ありがたや
関連記事

Category: 二台目 VT250スパーダ

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fpszone.blog98.fc2.com/tb.php/170-9a8fda01
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)