03 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

Mechanical Base

三度の飯より釣りに行く

 

最近の記事

日帰りで挑む 四国四県完全制覇 

さて、過去のツーリング記事を整理して思ったんですが
書き残してるのは殆ど近場で同じようなことばかり
これではいけない

広島への初キャンプツーリングを記事にし忘れているのは痛い
なかなか壮大だっただけに書いておけば良かったなあ

というわけで・・・
なるべく行った旅は記事にするとして
心機一転
タフな企画をご用意しました
それでは続きへどうぞ

これは日帰りでどこまでいけるかの挑戦です
前回の大山への旅でも感じましたが排気量が上がると長距離のツーリングはぐっと楽になるね


5時40分起床
集合時間は6時30分

少し早めに出発してガソリンを満タンにしてから鳴門西PAへ行きましたとさ

CA3C0001_20100907054240.jpg
相方がいました
今回もR750(D)とツーリングです
丁度さっき到着したところらしい
すぐ出発

CA3C0004_20100907054239.jpg CA3C0003_20100907054240.jpg
津田の松原SA
Dはここで早めの給油
私も入れておけば良かった
このミスが後で響いてきます


CA3C0008_20100907054237.jpg CA3C0005_20100907054239.jpg
8時15分頃、豊浜SAに到着
朝食はうどん
第一日曜日だったのでうれしい2割引

CA3C0006_20100907054238.jpg
戻ってくると全部スズキ
O_o;

CA3C0012_20100907054305.jpg CA3C0011_20100907054306.jpg
あっという間に石鎚山SA
そう、今回の旅はETCをフル活用するため目的地までは高速ばかり走ります
なので文章も少なめ、、淡々と行きます

CA3C0010_20100907054306.jpg
ガソリンマップをもらう
もしもの時に役立つね

出発しようとしている時におかしなことに気がついた

CA3C0013_20100907054304.jpg
何???
蝶?ガ?・・・のようなものが挟まっています

CA3C0015_20100907054304.jpg
取れた・・・
いや、がんばって落としました

ホウジャクというスズメガの仲間らしい
なんでこんなところにハマってたんだろう

この後、松山を通り過ぎ、大洲あたりで高速からバイパスになり普通の道へ
197号線を頼りにしてたんですが道を間違えて逆方向へ行ってしまった
早めのコンビニ作戦会議が功を奏して修正しました

あとは八幡浜を通り佐田岬メロディーラインへ
と思ったらすぐに給油警告灯が光ってしまいます
朝給油してなかったのでそろそろだと思ってた矢先
こりゃマズイ
SVはリザーブがなく警告灯から残されたガソリンはたったの3L

しばらく黙って走っていましたが一向に着かない
長すぎる
GSもない

観念しました
前を走っているDに手を上げてアピール
戻ります

給油後・・・
我々がUターンした所からしばらくいったところにGSがあった
ヤラレタ

メロディーライン自体はカーブも緩やかで走りやすいことこの上ない道です
しかし、、長い
さすが日本一細長い半島と言われるだけはある


存分にメロディーラインを楽しんだ後、やっと三崎港まで来ました
ここから岬までは細い山道です

CA3C0016_20100907054303.jpg
到着

この青い海と空
最高!
向こうに見えるのは九州
いつか行ってみたい・・・

CA3C0017_20100907054334.jpg CA3C0018_20100907054333.jpg
CA3C0020_20100907054333.jpg CA3C0024_20100907054332.jpg
CA3C0025_20100907054332.jpg
天気良し、景色良し

CA3C0032_20100907054404.jpg
徒歩20分の灯台も行ってきました

ウソです
遠いって
時間がないので戻ります

CA3C0034_20100907054403.jpg
道の駅「瀬戸農業公園」

CA3C0030_20100907054405.jpg CA3C0026_20100907054331.jpg
昼飯はジャコ天うどん

CA3C0031_20100907054404.jpg
半島の中盤くらいの所にあるこの道の駅からでも岬までは32キロ
往復64キロもある
遠いわけだ

CA3C0037_20100907054402.jpg CA3C0040_20100907054426.jpg
アイスクリームが恐ろしい早さで溶ける様子

ひたすら走って内子まで戻ります

いよいよ今回の旅の山場
四国カルストを目指すわけです
その前にサンクスを発見したので休憩

時間は午後4時頃
果たして日没までに峠を越えられるでしょうか


379号線「寺村バイパス」に入ります
ツーリングマップルには交通量が多いとか書いてましたが

これはウソっぽい

88箇所を回った時もここを通りましたが車は少なめ
かなりなハイペースで走れるある意味怖い道ですね

ここまでで通り雨が何回かありましたが気にしたら負けです
あとは380号線から33号線
その間の道は細い所もあったりでスリリングな展開が楽しめます

33号線へ出て川沿いを走ります
ここまでくると標高も上がってきてかなり涼しい

次は440号線へ
ここは道があまりよくなくて見通しも悪い
細くなっている所もかなりあります
カルストから下ってくる車が多いので気をつけながら進みます
後は登って登って・・・

CA3C0043_20100907054425.jpg
あれ?霧?
前が見えません
せっかくカルストに来たというのにまるで雲の中
う~ん、残念

CA3C0048_20100907054425.jpg CA3C0049.jpg
CA3C0050_20100907054424.jpg CA3C0051.jpg
CA3C0052.jpg
でもウシさんはいました
霧と戦いながら下山します

天狗高原のあたりから48号線らしき道で
道が荒れてます
カーブ侵入間際に巨大なくぼみに落ちて大バウンド
ビビりながらヘアピンの連続を確実にクリアしていきます

そろそろ日も落ちてきて真っ暗になるギリギリ
やっと街へ

ここは高知、須崎まで来ることができました
計画通り須崎中央ICからワープ開始

CA3C0053_20100907054506.jpg CA3C0054_20100907054505.jpg
立川PAで休憩したり軽食(ホットドック)を食べたりしているといきなり雨が
それも結構強いゾ
止むまでしばし待機

・・・止んだ
予想通り通り雨でした
今日雨多いなとか思ってたら丁度台風が近づいていたのでした
帰りの道中降ったり止んだりだったけどなんとか帰りついた

総走行距離は810キロ
やればできる
それがスズキパワー

関連記事

Category: ツーリング

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fpszone.blog98.fc2.com/tb.php/251-82f63777
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)