04 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

Mechanical Base

三度の飯より釣りに行く

 

最近の記事

スパーダのターン 

スパーダもやってみます

まず、思い切ったことをやりました
リアディスクの交換に入る前のお話から

タイゾー曰く、リアブレーキが全然効かないらしい

乗ってみたけど確かに効かない
エア抜き、パッドの掃除、遊びの調整、フルード交換、キャリパーの掃除
色々やっても最初は効果あったもののすぐ元に戻ってしまい効果は今ひとつでした

私が乗っていた時もそんなに効いていたとは言えなかったので
厚みが3.8mm以下という使用限界をかなり突破しているディスク交換に踏み切ることにしました

用意したのはNSRのディスク
何がどう違うかわかりませんが形状はスパーダとまったく同じものです
MC21のが丁度手に入りました
厚みはほぼ5mmと非常に良好
ツメでなぞってみても凹凸や段差はありません
あとはフれてなければ完璧・・・

つけてみましょう

SANY0001_20110309012524.jpg SANY0004_20110309012523.jpg
リアを上げてホイールを外します
シャフトを抜こうとしましたがホイールがかなり重い
お助けマンを呼んでなんとか外せました

SANY0005.jpg
ホイール汚い
せっかく掃除しやすくなったので綺麗にします

SANY0013_20110309012519.jpg
取り外したブレーキパッドです
ディスクローターが偏摩耗しすぎて変な形に削れてます
再利用は不可能みたいなのでこの日はディスク交換だけにして後日トライします


それから何日か経過して・・・

SANY0001_20110309012946.jpg
ブレーキパッドが到着しました
横に写っているのは交換しようと思ってストックしていたものです
一緒にやってしまいます

SANY0002_20110309012946.jpg
偏摩耗したパッドでは真ん中の一部分しか当たってません

SANY0005_20110309012945.jpg
パッド交換
今回もカーボンロレーヌのRX3です
2万キロ余裕で持つライフはさすが
でもリアがあまり効いてるわけでも無かったしそれなら消耗もしないか
最初はもっと効いてたように思うのは気のせいかな?

SANY0007_20110309012945.jpg
スプリングたちを交換します
この二つ
左がブレーキペダルの戻りスプリング
右がブレーキセンサーの戻りスプリング
とでもいいましょうか、、、正しい名前がわからないので適当です

ステップをバラすのは面倒です
ブレーキペダルとステップホルダーを固定している変なC型クリップが厄介
なんとかスプリングを外します
ステップホルダーは汚れているのでサンドブラストしましょうか

SANY0008_20110309012945.jpg
取り外したスプリングですが?
ブレーキペダルの戻りスプリングの長さが違う
部品が変わったのかな?

ずいぶん硬いぞこのスプリング

この後ステップホルダーのサンドブラストへ行ってきた
あとは組み付け

SANY0009_20110309012945.jpg
スプリングは綺麗になってます
左の太いのは「く」の字に変形してたので交換して良かった

SANY0010.jpg SANY0011.jpg
完成
艶がなさすぎて安っぽくなってしまった
また汚れると思うしこれでいいか


さて、早速試乗
ブレーキペダルのタッチにコシがでました
前までぺにゃっていう踏み心地
それが普通だと思ってました

ブレーキは・・・?
少なくとも前よりは効いてる
頑張って踏まないとロックする気配はなし
しない方がいいけどね

ディスクの方もフレなく当たっているようです
とりあえずは一安心かな
あとは本人に乗ってもらってチェックしてもらうしかないか

関連記事

Category: 二台目 VT250スパーダ

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fpszone.blog98.fc2.com/tb.php/276-19ad6b24
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)