04 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

Mechanical Base

三度の飯より釣りに行く

 

最近の記事

装備品追加 

そろそろ暑くなってきたのでウェアを見直してみよう

新しいジャケットとグローブを追加してみたので簡単にレビュー

ジャケットはエアフロージャケット ベルーノ(JK-013)
カラーはプラチナ/ブラックにしました

SANY0002_20110527201833.jpg SANY0022.jpg
前と後ろ
実売8000前後の安価なモデルなので無駄なものはなくシンプルな印象
肩、腕、背中にパッドが入ってますがシルエットはスマートに見えます
コミネのパッドは硬さと厚みがあって頑丈なためいざという時に頼りになりそうですね
しかし可動部なのでこの硬いパッドが影響して少しゴワついた着心地になってしまいます
気になる人はお店で試着しましょう

サイズは少し小さく感じます
私は普段LサイズですがコミネはウインタージャケットもそうでしたがXLがぴったりです
Mの人はLくらいが丁度いいかもしれません

それでは他のギミックの写真を見ていきましょう

SANY0004_20110527202413.jpg
背中に大きくコミネ

SANY0019.jpg
裏はメッシュになっていて軽い感じ

SANY0017.jpg
胸パッドを入れるポケットがあります
別売りのコレを入れることで安全性を上げれます

SANY0009_20110527202555.jpg SANY0010_20110527202554.jpg
縦になったシンプルなベンチレーション
チャックが両側についていて開け具合で体温調節が可能
なぜ縦に2本なのかわかりませんがデザインの点では少し気になります

SANY0007_20110527202554.jpg SANY0008_20110527202552.jpg
脇のベンチレーションも胸と同じく調節が可能
こちらはいいですね

SANY0005_20110527202622.jpg
背中も大きく開いているためジャケットの中の空気を確実に外へ排出できるでしょう

ベンチレーションはこの3つ
止まっている時は暑いですが夏場などはフルメッシュでもどうしようもないので諦めましょう
逆に汗をかくと風があたったときに効率よく体温を下げることができます
汗をしっかり吸収できるものをインナーにしたほうがいいですね

まだ30℃を超えるような季節ではありませんが今のところ快適です
少し肌寒い朝などはベンチレーションを閉めてインナーを少し着るだけでOK
15℃くらいまでなら平気でしょう
10℃前後になってくるとさすがにカッパを上に着たりインナーをしっかりしないと無理ですね

SANY0006_20110527204522.jpg SANY0012.jpg
ウエストと袖に調節がついています

SANY0015.jpg
首もとのボタンを止める場所に指が通せます
グローブをしていても大丈夫
うっかり閉め忘れて駐車場を出てもアタフタせず次の信号で確実に止めましょう

SANY0013_20110527211730.jpg SANY0014.jpg
SANY0018.jpg
ポケットは外に2つ、内ポケットが1つの3ヶ所にあります
チャックとマジックテープで閉めておけるので脱落などの防止になりますね


グローブはプロテクトメッシュグローブ ロンディーネ(GK-106)
カラーはブルーを選択

SANY0026.jpg SANY0028.jpg
表と裏

SANY0029.jpg
履いてみる

SANY0030.jpg SANY0031.jpg
おおっ、こんなところがメッシュになっています
一見メッシュっぽくないのに走ってみると涼しい、、ふと手を見ると謎が解けました

SANY0033.jpg
指先には滑り止め
素手や軍手で乗っている方がたまにいますが
グローブをしたほうがレバーが操作しやすいこともあります
転んでしまうと反射的に手が出てしまうのでグローブはキッチリつけておきたいですね
第二関節あたりの黒いストレッチ部分ですが
クールマックスという素材で冷却性の高いものになってます
さわり心地はサラッとしていて感触も良いですね
しかしこの素材のために注意しなくてはいけないこともあります
グローブを脱ぐ際にに指の先をつまんで思い切り引っ張ってしまうのはいけません
素材が伸縮に耐えれずに痛んでしまうかもしれないからです
なのでなるべくやさしく脱ぐようにしています

SANY0034.jpg
まったくのシンプルさです

SANY0035.jpg
拳の部分にはソフトなプロテクター
無いより有る方が良い、でもカーボン調なやり過ぎ感が合わない方はいかがでしょう

やっぱりコミネが安い
両方合わせて1万切りました
ブランド的にはタイチが好きな私ですが欲しい価格帯にばっちりなのはいつもコミネですね

以上NEWアイテムのレポートでした

関連記事

Category: バイク用品について

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fpszone.blog98.fc2.com/tb.php/280-08fa72ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)