09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

Mechanical Base

三度の飯より釣りに行く

 

最近の記事

CRF初の高知ツーリング 

3月後半といえば桜のシーズンです

去年はほぼ同じ時期に松山城へ桜を見にツーリングに行きましたが綺麗に咲いていました

さて今年の高知でも咲いているでしょうか?

3月28日(金)

出発は朝の6時30分頃

走りだしてびっくりしたけど朝はまだ冷える・・・

オフ車は下半身にモロに風があたるので厳しい!

けど時間的にオーバーパンツ取りに帰る余裕もないし暖かくなると脱げないから今回はナシで行ってみます


去年同様、今回もD氏参加のため集合地点は高知自動車道のPA「立川」です

ちょっとケチって藍住ICから高速道路へ


IMGP1849.jpg
9時15分頃
高知自動車道の立川PAにてD氏と合流

D氏は軽く朝食を取る

私は吉野川SAで少し食べてきたのでなにもナシ

高速は高知ICまで下ります

IMGP1850.jpg

高知城付近に到着
綺麗に咲いています

IMGP1850.jpg IMGP1858.jpg
IMGP1866.jpg IMGP1869.jpg

400円払って天守閣まで登ってみました

徳島と違って綺麗にお城が残っていてうらやましい

IMGP1868.jpg
やりぃ~

太陽もいい感じに登ってきてジャケットを着ていると汗がでてきます

IMGP1872.jpg
そこで高知と言えばアイスクリン

抹茶をチョコとチョコで挟んでもらいました

これで200円です

安い!


IMGP1881.jpg
次は横浪黒潮ラインに行ってみよう

IMGP1882.jpg IMGP1885.jpg
横浪黒潮ラインは四国八十八箇所霊場の36番札所、青龍寺の近くにある道です

以前お遍路をした時にここを通りましたが雨で何にもみえませんでした

いつかまた来たいと思っていましたがようやく来ることができました

IMGP1887.jpg
途中の見晴らしのいい展望台です

走ってみて徳島の阿波サンラインに少し似てるような気がしました

断崖絶壁、下は海、アールのキツイコーナー有りという要素がそっくりです

走りやすさでは横浪黒潮ラインの方が上ですけどね

路面もいいですし


快走路も終わり、気がつけはそこは須崎です

IMGP1907.jpg
道の駅「かわうその里すさき」でカツオのタタキを頂きます

ここでは藁で焼いてるところを実演していてそれをそのまま食すことができます

さっそく頂きました

写真の一皿450円くらいだったかな?

カットされたニンニクとスライスされたタマネギを乗せてパクリと行きます


うんまあぁ~い!


今までスーパー等で買って食べていたものが本当にカツオのタタキだったのか疑いたくなるほどです

まず香ばしさがスゴイ

まるでスモークされたかのような香り、そして味

あと不思議なことに生臭さを感じない

私は魚介類はあんまり得意ではありませんが鮮度のいい良質な海鮮は食べれるんだよなあ

カツオを堪能したあとはガソリンを入れて最後のレジャーに向かいます

IMGP1909.jpg IMGP1912.jpg
秋葉口つりぼり

アメゴを釣らせてもらえる釣り堀です

金曜日の平日だったので2500円のコースを二人でシェアセレクト

釣れたらその場で食べる場合マキ代が別に必要なようです

時間制限は1時間で10匹までは釣り放題です(釣れなくても5匹は保証)


竿は渓流釣り用の竿?(ヘラブナ用?)がレンタルできます

愛媛のせせらぎ亭ではエクストラハードの竹竿だったため一本釣り風のような釣り味でしたが

少しは魚釣りが楽しめるギミックとなっているようです

エサは練りエサタイプです


そういえばせせらぎ亭で使っていたエサはうどんとエビでしたね

これで釣れるんだろうか?と思いましたがその発想がスゴイ


それでは
プレイボール

釣り経験のある人なら10匹揃えるのに1時間もいらないと思います

難しいことをしなくてもどんどん釣れます

9匹目を釣るまでは20分もかかりませんでしたが

最後に大きいヤツを狙おうとしたため30分くらいかかってしまいました


10匹揃ったので待合のところへ戻るといい感じに焼けてきておるではないですか!

IMGP1915.jpg

全部焼いてもらいましたが200円払うと刺し身にもしてくれるらしい

アメゴを5匹も焼いて食べるのはなかなか贅沢です

美味しかったのはサイズの小さめのやつでした

大きくなると大味になるし骨がでかくて邪魔です

小さいのだとそのまま骨も食べれました

薪代は10匹焼いてもらって500円なのでトータル一人1500円で楽しめることになります

休憩ついでにお腹も満たされるし、ツーリング途中に寄るにはなかなか良いスポットですね


さて、この後は松山に抜けてお互い帰路についたわけですが



実は秋葉口つりぼりに着く前に・・・

IMGP1917.jpg
???

釣り堀に到着する直前にUターンをしたんですがD氏がなかなか来ないと思ってたらまさかの立ちごけをしていたらしい

写真左の茶色い木くずでタイヤを取られたそうな


バイクも人間も軽症ですんだけど

ここはどう見ても滑りそうなんだよなあ

Uターンは安全な場所でしましょう

関連記事

Category: ツーリング

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fpszone.blog98.fc2.com/tb.php/366-5de252f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)