10 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

Mechanical Base

三度の飯より釣りに行く

 

最近の記事

リアサスの仕事 

今回はオイル漏れして汚いリアサスを交換します

DSCN1168.jpg
すでにいきなりリアサスが無い写真ですが

ジャッキアップの方法はブロックと木の土台を作ってエンジンをその上に置くだけです

両手でしっかり支えてやれば持ち上げるのに難しい重さではありませんでした

DSCN1170.jpg
まずサスペンションを固定しているシャフトを清掃しましょう

素直には取れなかったのでゴムハンマーでシバいて出しましたが思ったよりサビていませんでした

倉庫保管だったので雨水の侵入が少なかったのでしょうか?

1000番の紙やすりで磨いてウレアグリスを塗りたくり、元の場所へ戻します

DSCN1171.jpg

取り外したリアサスなんですが

オイル漏れを起こしていたほうは取り外そうとした途端にびよーんと伸びて完全に抜けてしまいました

おかしなことに片方は固着していてストロークもしないし固まったまま・・・

SBSに持っていった時に店長が「若干リアが下がっていませんか?」と言ってましたがリアサスがダメになっていたせいですね

DSCN1169.jpg
交換するサスペンションはこちら

シフトアップの265mmリアショック TYPE-2です

長いサスは種類がおおいけど純正と同じものはそう多くはありません

見た目は普通ですが純正よりバネが30%強化されてるそうです

そして何より値段がダントツに安い

ノーブランドの怪しいサスを付けるくらいならこれ一択でしょう

4Lモンキーでも問題なく装着できます

DSCN1172.jpg DSCN1173.jpg

交換後はこちら

率直な感想はリアがすごく上がりました
(縮んだサスで乗ってたので当然か)

でこぼこの多いところを走ってみましたが速度をだしてもちゃんと路面に車体が追従してます

ショックをかなり吸収してくれるようになりました

今回でリアはリフレッシュできたので次はフロントを見直したいですね


関連記事

Category: 五台目 モンキー

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fpszone.blog98.fc2.com/tb.php/367-183f8bb7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)