03 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

Mechanical Base

三度の飯より釣りに行く

 

最近の記事

去年を振り返る、そして2015年はどんな年に? 

お正月も世間のイベントとは関係なく普通に仕事があったりしてカレンダーも無視な毎日を過ごしております

今回は2014年を少し振り返って記事にしてみます

去年はかなり釣りに明け暮れた一年でした

寒い早春の時期からヒロキチとシーバスを狙いはじめ、コツコツ道具を揃えて色んな釣り場に足を運ぶようになり

あまりの釣れなさに意地になりつつも季節はどんどん進みます

ようやく春がやってきて、いよいよ夏が迫ろうかという時期になると魚種格闘技戦という大会をD氏からの提案により企画

完全にジム(村田 基氏)の番組の二番煎じですが内容と趣旨はちょっと違っており

釣れた魚をメジャーで測って撮影し、その大きさや魚の種類でポイントをつけて数ヶ月間の合計ポイントで勝者が決定する壮大な?大会に・・・なるはずでした

まあ参加人数はたったの4名だけなんですけどね

・・・大学時代から今でもよくコンタクトをとっているメンバーだけの戦いということですが勝負なので負けるわけにはいきません

前半戦はワープ氏が50アップのブラックバスを筆頭に圧倒的な琵琶湖パワーを見せつける展開

しかし釣りに行きすぎてしまったせいかメンバーは中盤すこしダレ気味になってしまいます

後半からは多用な魚種が狙える徳島という地の利を活かしてのローラー作戦により僅差で私が勝利を収めた形になりました

そしてこの試合の中で感じたことは本当に徳島の旧吉野川、今切川でのブラックバスが釣れなくなってしまったということです

大昔に私が書いた記事を見なおしてみるとマズメ時だけの釣行で数匹は必ず釣れていたようですが今年に限らずここ数年は空振りの連続・・・

単純に人が増えてプレッシャーがかかっているだけとは思えない状況で釣りに出ても悪戦苦闘でした

・・・ただその釣れない状況でも昔からよく魚がでるポイントがあって(通称「肉の井上」)、数はでませんが誰も攻めていないポイントなのか今年も私とヒロキチはよくそこで釣らせてもらいました

同じ場所ばかり狙っていたため終盤はさすがに渋くなることが多く、釣り方もワンパターンで進歩のない年だったかもしれません

今年はもっと釣果につながる工夫や発見ができるようにしたいものです


釣りの話はここまでにしておいてここからはバイク

2013年に購入したCRFでツーリングにも行きましたし、鈴鹿8耐観戦、キャンプにもハマって何度も走りに行きました

さすがに新車ということだけあっていまだに全然不調になったりしないのはすごく頼もしいです

通勤専用車だったモンキーが秋ごろに戦線を離脱してから通勤でも活躍するようになり、特にFIの始動性の良さには感動します

寒くなっても一発始動!

そんなCRFでのキャンプが意外と楽しい

荷物は全然乗らないし快適とはいえませんが、非日常をいかに楽しむかです

別に遠くへ行く必要はありません

バーベキューをしてみたり、行く先で釣りをしてみたり、料理をしてみたり、星を見てみたりとキャンプはアウトドアの魅力が満載です

さて、去年一番の遠出は隠岐の島諸島(西ノ島)でした

小さな島で観光地としての魅力はあんまりありませんがこじんまりしていてすぐ回れるし、キャンプをするなら案外楽しめる場所です

他にも愛媛の佐多岬の方でもキャンプをしました

だれもいないプライベートビーチで星空を思う存分満喫したものです

しかし残念なこともあって去年も九州を踏破することができませんでした

バイクに乗り出した学生の時からバイクで行ってみたいなと思いつつなかなか休みの都合がつかなかったりして二の足を踏んでいます

今年こそは温泉宿で温泉を満喫するか、キャンプになるかわかりませんが一度九州を旅をしたいものです


まあそんな感じで去年は休みはあんまりありませんでしたが釣りとバイクではまあまあ充実したライフを送れた気がします

今年はモンキーを直したり竿をリビルドしたり、キャンプ用品をもっと揃えたりとやりたいことはいっぱいあるので来年ああすれば良かったとか思わないようにできればなと思う次第でございます

関連記事

Category: 独り言

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fpszone.blog98.fc2.com/tb.php/402-32369144
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)