04 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

Mechanical Base

三度の飯より釣りに行く

 

最近の記事

サクッとプレイできるRisk of Rainをクリア 

Risk of Rainは横スクロールアクションのローグライクRPGなんですが

詳しいことはSteamwikiがあるのでそちらを見てもらうと分かります

2013年発売のゲームなので私の中では新しめのゲームです



前回ご紹介したThe Witcher Enhanced Editionで久々のRPGをたっぷりプレイし、「RPGなかなかイケるやないか」ということでボーダーランズやスカイリム、フォールアウト3をプレイしようかなと思っていましたが

「またクリアまで何十時間も費やさないといけないのはシンドイ」ということで、いいゲームないかなと思っていたらRisk of Rainが丁度セールで250円だったので試しに購入してみました

理想の短時間でサクッと遊べるお手軽ゲームなんですが、時間経過で敵が強くなるシステムのおかげで難易度は非常に高いです

アイテムやキャラクターをアンロックすることでちょっとづつプレイの幅が広がるやりこみ要素も多く、なかなか苦戦しましたがトータル18時間ほどかかってようやくラスボスを撃破できました


今回はクリア記念ということで初ラストまで行けた時のことを書いてみます

キャラクターはローダーを選択しました
移動速度は遅いですがクールダウンの短い3秒間の無敵や、強力な設置武器を使った接近戦が得意なキャラクターです

まず1層、2層まではアイテム数もあまり稼げず、平凡な内容でした

しかし、USEアイテムのお金を使わなくても宝箱が明けれる鍵「Explorer's Key」をゲットしたところからゲームが一変します

3層は雪の渓谷、厄介な敵が増えるエリアです
強力なアイテムがまだ充実していなかったため時間をかけながら「Explorer's Key」で高額な宝箱を開けつつ、温存してあったお金は社で使うようにしてとにかくアイテムをかき集めます

この作戦は有効だったようで敵が強くなるとお金があっという間に貯まるので終盤まで社から色んなアイテムが引けました

4層目はスライムの洞窟でしたが敵を倒すと氷のバリアが張れるアイテムが複数引けていたので分裂するスライム(Gup)で厚いバリアを形成しながらザコ敵を一掃し、ボスを撃破します

5層目は砦、自動砲台みたいなマシンが撃ってくる弾が超高火力で何度か危ない思いをしましたが無敵時間で避けつつ、氷のバリアを展開して宝箱をゲットしていきます

ここでプレイ時間がかなりたっていたのでボスのでっかいイノシシ(Toxic Beast)がザコ敵として複数出現してしまいます

しかし、(Toxic Beast)が召喚するちっちゃいイノシシが自分の近くにいくらでも沸いてくるので氷のバリアがさらに厚く張れるようになり、ほとんどのザコ敵が瞬殺に近い状態となります

これを利用してすでに普通に出現するようになったImp OverlordやScavengerを氷のバリアで倒しまくり、一気にアイテムを稼げたことが終盤大きく影響してきます

ボスを倒して最終層へと行きたかったんですがワープの方法を知らなかったためなんと2周目の1層目に逆戻りしてしまいます

ここはかなりの難関で一番厳しい戦いを強いられました

開幕すぐにMagma Wormが3匹出現して、なんとか振り切ろうと逃げていたらColossusも数匹出現するし画面外からはWandering Vagrantも飛んできて常に2匹くらいがまとわり付いてきます

無敵を使って敵の攻撃を避けながらドローンに攻撃をまかせて逃げまわり、ヒットアンドアウェイ作戦で乗り切りました

足が速くなるアイテムを複数所持していないと振りきれずに無敵が切れた瞬間に絶命していたことでしょう

ボスはScavengerでしたが他のザコ敵と一緒にバリアに巻き込まれていつの間にか倒していました

今度は間違わずにテレポーターでアイテム交換のボタンを押して最終層へワープします

最終層、すでに敵のHPゲージは黄色いロングゲージなやつばかりでザコ敵で出現してはいますがほぼボスクラスばりです

マップがわからずにwikiを見ながらキーカードを集めて最終戦で使える砲台とドローンが回復できる装置を起動させてボス戦へ

レベルは25、HPは2000オーバー、ドローンを12個つけての戦いだったので余裕だと思ってましたがボスがまさかの3連戦だったのでひやひやしましたが無事エンディングを迎えることができました

プレイ時間は160分にも及び、「サクッとプレイするか」という気持ちで開始したのにとんでもない長丁場となってしまいました

まあ中盤から予断の許さない状況ばかりだったので非常に熱いプレイができました

ローグライク特有のスリリングなゲームが好きならかなりハマると思います

ノートPCでもプレイできる軽さもいいですね



関連記事

Category: PCゲーム

Thread: PCゲーム

Janre: ゲーム

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fpszone.blog98.fc2.com/tb.php/429-a02deb96
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)