07 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

Mechanical Base

三度の飯より釣りに行く

 

最近の記事

キビレのムニエル 

前回の釣行日誌でキビレを食べてみたという話には触れなかったので今回は料理パートとなります

おいしく食べれたのでしょうか?

致命的な写真不足ですがご想像でお楽しみください

まずはキビレを捌くところから始まります

包丁を入れるまえにヒレが尖っていて危ないのでキッチンバサミですべて切り落としてしまいましょう

DSC_0280.jpg
この部分はありえないほど硬いので無視してOKです

次にウロコをとって頭を落としていきます

内蔵を出して綺麗に洗い3枚に下ろしていきます

私は久々に魚を料理するのでなかなか上手くいきません

3枚におろせたら真ん中の骨は捨てて身のついている方の肋骨を取ります

内蔵が入っていたところと肉の間に白い脂肪がついていますがこれを料理に入れてしまうとかなり生臭くなる恐れがあるのであばら骨と一緒にとってしまいます

最後に皮も臭いの原因になるので剥がします

DSC_0281.jpg
慣れていないのでいびつな形ですが解体できました


キビレのムニエル

作り方は簡単

キビレの切り身に少々塩をかけてなじませます

小麦粉をまんべんなくふりかけてしっとりするまで数分待ちます

フライパンへバターを入れて加熱します

バターが溶けて焦げてくるまえに魚をいえれて表裏をサクッと焼けば完成です


実食

DSC_0282.jpg

超綺麗な川で釣った魚でもないので生臭いかなと思いましたがかなり美味しいです

臭いもちゃんと処理をしていたおかげでまったく気になりませんでした


胃の内容物

今日はなぜ珍しくキビレを料理してみたかというと釣りの参考に胃袋の中を確認したかったからです

釣り上げた魚はコンディションがよく、お腹もパンパンだったのでカニや小魚なんかも荒食いしているのかと思っていましたが実際は全く異なる結果になりました

なんと2匹とも食べていたものの9割くらいは殻の薄い小さな貝でした

ここで疑問ですが貝だけを食べて満足できる魚であればルアーのような比較的動きの早いものを積極的に追いかけたりするでしょうか

ブラックバスと同様にエサ以外の要素でルアーにアタックしている可能性が十分ありえます

もちろんこのエリアの魚だけの傾向かもしれないのでまた別の場所の魚も何を食べているのか料理のついでに見てみたいと思います

関連記事

Category: 釣りの話

Thread: お料理

Janre: 趣味・実用

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fpszone.blog98.fc2.com/tb.php/464-0115689a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)