10 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

Mechanical Base

三度の飯より釣りに行く

 

最近の記事

水量が多いので引き続き新町川で 

少し日が開いてしまったので釣行日誌の再現度は落ちますが一応書き残しておきます

7/22

夕方、新町川を少し覗いてみると水量が多く流れがかなりある

「台風でまだ上流からの水が多いんかな」と思ってシーバスのチェックへ出かける

いつもの吉野橋へすぐはいるのは日も暮れてないため早すぎる

とりあえず公園横周辺で開始

濁りがだいぶ入っている

ベイトは目視できるほど沢山入っていてボイルも時々起こっている

こういう状況だと釣れる気しかしない

対岸の流れが少しゆるやかになるシャローへパンチラインをキャスト

なんと数投で反応があり良型がヒット

しかし取り込み失敗でネットにルアーが引っかかり魚はオートリリース

しばらくして同じところでルアーへストライクはあるものの食いが浅くなかなか乗らないがパンチライン80のマッスルで豆シーバスをキャッチ

その後もルアーを通すと反応はあるがフックアップには至らないため移動

吉野川との合流点になる樋門の場所まで行くとここもかなり水量が多い

キャストできる場所が少ないし水流に変化が起こるような地形ではないためスルー

樋門のところだけチェックしようとメガバスのX-80をキャストしてみたがミスキャストしてリップが折れてしまった

吉野川側の方へ移動

あたりをチェックしてみるがベイトがいないしボイルもない

諦めて少し薄暗くなったタイミングでいつもの吉野橋のポイントへ

流れはそこそこ

ルアーを色々通してみるが反応する魚が少ない

ショアラインシャイナーのSSRを橋桁にぶつけてクラッシュ

これで本日2つ目のロスト

今日はリーダーを16lbにしてキャストし易いと思っていた矢先に少し力が入ってしまった

軽く投げないといけないと分かっているが橋の下へ下へと意識が集中しているとこうなる

色々ルアーを通したがなかなか反応がなかったが

エギのようにダートさせて誘う常吉のドロップショットというルアーをただ巻きしているとようやくまともなサイズがヒット

しばらく続けていたが橋の下でボイルがたまにあるがルアーにはまったくアタックがなく20時頃に納竿とした

関連記事

Category: 釣行日誌 (2015年)

Thread: ルアーフィッシング

Janre: 趣味・実用

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fpszone.blog98.fc2.com/tb.php/468-46fbbc49
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)