04 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

Mechanical Base

三度の飯より釣りに行く

 

最近の記事

壊れては直して、ロストしては補充して 

私の場合ちょっと魚が釣れると道具が壊れたり、ルアーをロストしたりしてしまうのが近頃ジンクスになってきております

DSC_0565.jpg



買ったばかりのグローブが釣り場でほつれてしまったので直します

DSC_0566.jpg
生地は無事だったので裏返して縫い直しました

これは簡単に補修が完了しましたがお次はウェーダーです

10月に買ったばかりなのにもう穴をあけてしまいました

今月9日の釣行で立ち込み中に石につまづいて転倒しそうになりスネを強打、転倒は免れましたがじわじわ浸水するようになってしまいます

DSC_0571.jpg
問題の浸水箇所はここです

DSC_0576.jpg
裏側をめくって見てみるとピンホールが確認できたので印をつけます

DSC_0573.jpg
ウェーダーの補修にはセメダインのスーパーXがよく使われるみたいですが数百円の違いで専用品が買えます

汎用品より専用品の方が安心なので私はダイワの補修用のボンドを購入しました

DSC_0574.jpg
湿気硬化型ウレタンで冷凍保存だそうです

個人的にはウレタンと聞くと強度的には最強なんじゃないかと勘違いしてしまいます

DSC_0578.jpg
ピンホールの箇所とスレてナイロンの部分が傷んでいるところにボンドを刷り込みます

流動性が悪いのでいびつな形になってしまいますが時間が経過するとすこし馴染むようです

裏側をまず補修して硬化するまで待ち、そのあとで表側も同じように補修しました

DSC_0577.jpg
1日半くらい放置して完成、漏れもなくなりました

触ってみると硬化したウレタンがゴムみたいになっており、柔軟性と強度がありそうです

DSC_0579.jpg
よく見ればわかりますが使用には問題ありません

あとは最近折ってしまった竿(エクスセンス ストリームドライバー)です

8月に買ったばかりだというのに痛すぎます

いはら釣具へ持って行って少し相談しましたが折れた箇所に合うガイドを新たに取り寄せる必要があるのと、先が短くなることで全体的なバランスが崩れるので補修は諦めました・・・

次のロッドの候補はいくつかありますがしばらくはスピニングで魚が釣れるよう練習することにします

関連記事

Category: タックル、小物など

Thread: ルアーフィッシング

Janre: 趣味・実用

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fpszone.blog98.fc2.com/tb.php/505-ea9f27a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)