08 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

Mechanical Base

三度の飯より釣りに行く

 

最近の記事

釣れたもん勝ち 

今日からまた冷え込んでおります

大潮なのでやっぱりシーバス狙いへ出かけます

まあ釣れてないので記事の価値はゼロに等しいですが個人的に釣りをしているといろいろ考えることがあって面白いです

たとえば釣りという趣味についてです

釣果というのは自己満足であり、その内容については当人しかわからない価値があります

釣ることで何か対価を得ているわけではないので釣れれば楽しいですが釣れなくても生活には影響はでません

なぜこんな趣味を続けているのかたまにわからなくなります

そういうことを含めてぼんやり考える時間を持つというのは時に大事なのではないでしょうか

個人的にはこのような趣味を無の趣味と思っています

夢中になるというか無心になれるところがという意味でです

バイクに乗るという趣味も近いものを感じます

3/8 大潮
Screenmemo_2016-03-09-12-13-29.png

18時過ぎ出発

今の時期押さえておきたいのはやはりバチ

ここを見たりネットでは爆発的な釣果が期待できるとあるが・・・

新町川でも少しは抜けるらしいしそういう記事を書いているブログも見かけた

シーバス釣りの新参者という立場としてはシーズナルパターンを理解するうえで冷やかしに様子を見に行くようにしている

まずは南海フェリー横の水門へ

丁度フェリーが止まっており出航すれば水が大幅に動きそうである

辺りをしばらく探るがノーボイル、ノーフィッシュ

フェリーが動き出す気配がしたので東側の角からキャストをしているとフェリーから不審に思われたのかスポットライトを当てられた

気分は「カリオストロの城」のとあるシーンだが当人はチャンスタイムなのでそうも言ってられない

圧倒的な水押しで船は出航していってしまったが何も起こらず

少し下流までミノー中心にキャストしていったが期待していたブレイク沿いでのヒットは無い

「まあまだ満潮から下げ始めたばっかりやし」で次のポイントへ

ラウンドワン裏の様子を見ようと思ったがそこには発電機持参の陸戦型シラスメンがいた

「あんなとこで堂々とやってていいんだろうか」とも思うがその気合の入りようには驚かされる(厚顔無恥というべきか・・・)

流れがせっかく効いていそうな時間なので少し上流側になる病院裏へ

思ったより新町川からの流れは弱い

カッター115で表層、あとは1メートルまでのレンジをミノーで流し、最後にバイブレーションを通すがダメ

小さなボイルが川の真ん中あたりでたまに起きていたがいくらその場所を通してもシーバスからの反応はない

「魚が違うかな」で移動

21時頃にダイソンでラーメン休憩

そろそろ今切川の堰がオープンする時間なのでいつもの北岸へ

やたらコイの類がいるらしく水面が賑やかである

2年前にはボイルが起きることもしばしばあったはずだが2015年からは違う魚が多いように感じる

そういった魚が多い時はだいたいシーバスからの反応はない

帰り際にシャローにライトを当てるとハヤが泳いでいた

「ハヤはよく小さいボイル出すけどシーバスのベイトにはならんのかな」と疑問に思うが動きもすばしっこいし、ハヤパターンなどどいったものは聞いたこともない

「所詮は釣れたもん勝ちやな」

シーバス釣りの哲学的な部分を感じつつ帰宅となった

ちなみにこの日に目視で確認できたバチは一匹のみだった


3/9 大潮

6時30頃出発

前日に遅くまでゲームをしてしまったので少し遅目のスタート

満潮からの下げ狙いで今切川河口のサーフ突堤へ

と思ったが吉野川大橋の風速計には7メートルの表示

車に乗っていても轟音が車内に響く

「予報でも北風が強いってなってたけど一応見に行ってみるだけ」ということで現場に到着して堤防を登ると冷たい北風

波も非常に高い

シャローへウェーディング予定だったが「ちょっと危ないか」で中止

曇り空、雨、風、大潮でまだチャンスタイムには違いない

7時頃からいつもの新町川、パチンコ横で仕切り直し

レンジを落としつつ速い展開で探るがボラあたりのみ

潮位は引いているが流れがそれほど変化しない

何もなく1時間ほどで納竿とした

関連記事

Category: 釣行日誌 (2016年)

Thread: ルアーフィッシング

Janre: 趣味・実用

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fpszone.blog98.fc2.com/tb.php/548-0271cd16
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)