09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

Mechanical Base

三度の飯より釣りに行く

 

最近の記事

雨の後のキビレ狙い 

釣行前夜に一晩雨が降りました

相変わらず濁りの影響は少ないですがそろそろキビレが釣れそうなので夕まずめ前に少し調査へ行ってみることにします

暗くなってからはシーバス狙いです

DSC_0773.jpg

4/4 中潮
Screenmemo_2016-04-05-19-36-40.png

「そろそろキビレ行ってみるかな」でタックルベリーでインスピレーション探し

DSC_0770.jpg
スナップショット用のナス型重りの2.5号と3号、ワームはケイテックのスイングインパクト3インチと4インチを調達

17時過ぎに吉野川北岸、吉野川橋近くのワンドへ

やや北風があるが追い風となるため問題なし

長靴装備で軽く水没している岬からキャスト開始

流れの速い本流側へキャストしていたが反応なし

手前のブレイクで根掛かりをしてリグをロスト

ウエイトを2.5号から2号へ、ワームもアピールを上げるため3インチから4インチへ

今度はシャロー側のワンド内へキャスト

数投目で明確なコン当たり

半信半疑で一応合わせ

しかし久々のタトゥーラでドラグセッティングが緩すぎて手応えなし

少しドラグを締めて巻いてみると魚の感触が竿に伝わってきた

「やりぃ~」


本日買ったばかりのスイングインパクト4インチを咥えていたのは30くらいのキビレ

水温がまだ低いのか派手に暴れはしなかった

まだキビレに出会える時期とは思っていなかっただけにうれしい一匹

リリース後はワンド内を中心に岸側からアプローチもしてみたが反応があったのはこの魚だけ

そろそろ薄暗くなってきたので車へ戻りシーバスタックルでシーバス狙い開始

再度岬に立ち周囲をタイドミノー125スリムのシンキング、ペニーサック99 初代、コモモ125SFで通してみるが何もなし

移動

と思ったが時間は19時前

「先に補給しとこう」で向かったのはここ半年以内にできたカレー屋

実は昔はラーメン屋だったが頻繁に潰れては新しく別の店になって今はカレー屋となっている

スパイシーカレーを注文

「実に退屈なカレーやな」というのが率直な感想

まだ夕食時というのにほとんど客も入っていなかった

「次は何の店になるんだろ」と思いつつ次のポイントへ

向かったのは今切川下流域の近藤排水樋門

「水出てるかな」と準備を終えてマリーナを覗くと大量の排水

「ここから流してみよう」ということでナイトレイド80からキャスト

しかし10分もしないうちに突然水がストップ

「オーノー」

今切川本流との合流点へ

南側のリップラップからエントリー

デュオのテリフ DC9 バレットをキャストしていたが小移動後のキャストでベールを起こすのを忘れていて足元の岩にルアーがヒットし小破壊

キャストのモーション中に気が付いたが竿はしっかり曲がったあとで反動を抑えることはできなかった

壊れたテリフはボックスへ

ロンジンのフランキーやパンチライン95をキャストしていたがまるでシーバスの気配がない

また移動

撤退するのも考えたが「下げ止まりまで新開閉橋見に行ってもいいかも」で少し上流に位置する新開閉橋へ

まずは車から降りて徒歩で橋の上から魚がいないかチェック

北岸の明かりの下に何匹かシーバスらしき魚影が浮いていたがボイルするほど活性が高いわけでは無さそう

サイズも小さい

「とりあえずやってみるか」でウェーディング開始

明暗目がけてフルキャストを繰り返していると妙におしりが冷たい

「まさか・・・」

しばらくがんばっていたが冷たいのがきになるため引き上げ

ウェーダーを脱ぐとパンツまで濡れていた

この間のサーフ突堤で尻もちをついたときに穴が空いていたらしい

補修するまでしばらくウェーディングは延期

23時前、撤退となる


DSC_0777.jpg
道中みつけたスポット

川内あたりの何気ない道端だがサクラがライトアップされていた

関連記事

Category: 釣行日誌 (2016年)

Thread: ルアーフィッシング

Janre: 趣味・実用

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fpszone.blog98.fc2.com/tb.php/562-9d41ace0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)