03 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

Mechanical Base

三度の飯より釣りに行く

 

最近の記事

ダブルフックよりシングルフック 

雨がまとまって降らないので今年はまだ爆発がない状況です

シーバスはどこへ行っても渋いので雷魚狙いで香川へ行ってみることにしました

7/20 大潮

Screenmemo_2016-07-28-22-59-17.png

この日は香川の野池に釣りに行くことになっていた

ヒロキチが雷魚が狙える池の情報をキャッチしたらしい

雷魚釣りはシーズンが狭いので前回の釣りがラストと思っていたがもう一度チャンスに恵まれたことになる

もちろん釣りは夕方上げのタイミングで鳴門のシーバス狙い、その後は下げもシーバス狙いを考えていたのでウェーダー含めてフルセット持ちだしで出発

・・・と思ったが肝心の雷魚用フロッグやもしもの時のブラック狙いで使うルアーなどを積み忘れていることに気づいて急ぎ追加準備

今回持ちだしたのはロックスイーパー68MHにシーバスでもお馴染みのジリオンTWにPE2号

ルアーは時間がないのでフロッグ3個とスピナーベイトやポッパー、クランク、バイブレーションを最小限持ち出す

車を走らせ10時30頃にいはら(本店)でヒロキチと集合

予定していた集合時間から30分ほど遅れてしまった

ヒロキチ「おそいやんか」

合流後はヒロキチ邸に私の車を置いてヒロキチの車に野池巡りの道具を積みこみ、香川へ出発

DSCN1734.jpg
12時頃に目的地到着

DSCN1731.jpg
一面ヒシモカバーで出そうな雰囲気

情報だけで本当に魚がいるのかは投げてみないとわからないがすぐに反応あり

それも結構出まくる

14時頃まで粘って

DSCN1735.jpg DSCN1738.jpg
引っ張りだしたのはこの二匹

フロッグオンリーだとなかなか乗らない

先に釣ったのはヒロキチ

私はヒロキチの倍くらい出しまくったがまったく乗らない

ヒロキチ「ダブルフックあかんのちゃうん」

そう私の使っていたフロッグはすべてダブルフックのフロッグばかり

ヒロキチのフロッグはシングルフックのキッカーフロッグ

ヒロキチ「ちょっとこれ使ってみて」

私「そうしよか」

でヒロキチのキッカーフロッグをレンタルするとすぐにヒット、写真の魚を釣り上げることができた

私「最近ダブルフックのフロッグばっかり出てるけどやっぱり乗りがええのはシングルやな」

ヒロキチ「やっぱりそやで」

しかしこのあとリーダーがナイロンで傷んでいたのか自分のフロッグへ戻したとたんアワセ切れ

ダイワのフロッグをロスト

25ポンドでもナイロンを使ってこういう釣りはあまりしないほうが良さそうである

ということで雷魚釣りは思う存分楽しんだので徳島へ

夕マズメ・・・

シーバス狙いで選んだ場所は岡崎海岸の近く、撫養川と小鳴門海峡がぶつかる場所

DSCN1753.jpg DSCN1760.jpg

外洋からの潮流がかなり効いており、流れのよれが相当できているエリアだったがシーバスの生命感はなし

邪道のレイン24グラムをロストしただけで良いところ無く夕マズメ終了

グラッツェガーデンズで夕食をとったのちにまたも園瀬川の末広大橋そばの橋のたもとへエントリー

魚はいるのが分かっている場所だけに釣れる気満々だったがなかなかシブい

案の定ボイルもなし

DSCN1763.jpg
苦労の末にショアラインシャイナーZ97Fでようやくの魚

食事中に「釣れへんわけない」と大口を叩いていたがなかなか釣れずヒロキチにそそのかされながらだったがなんとか魚をゲットできて一安心である


7/24 中潮

Screenmemo_2016-07-28-23-02-40.png

「新しい竿試してみよう」で松茂の長原突堤近くのサーフへ

しかし南からの強風でまともに釣りができそうにないためエリアを撫養川へ切り替える

まずは一番南側の大里橋へ

相当流れが速くどこを攻めているのかさっぱりわからないくらいの勢い

シンペンやミノーを流してもさっぱり

移動

粟津漁港へ

防波堤の常夜灯まわりにミノーをキャストしていくがダメ

次はまた撫養川筋に戻って南から二番目の吉永橋へ

明暗部へルアーを流しても反応なし

橋を渡って東岸から投げようと思ったが先行者あり

対岸へ

ショアラインシャイナーZ97Fでヒットはあったが掛かったのは20センチくらいのマメ

うずしお橋へ

東岸からロケットベイトを遠投してひたすら明暗周辺へ流すもまったく無反応

その後は園瀬川でヒロキチと合流

1時過ぎくらいまで竿を振ったがヒロキチの1バラシ

私はエイヒットで惜しくもサイレントアサシン99Fをロスト

良いところ無く納竿となった



年間シーバスバトルスコア
ヒロキチ 10
私 33 (+1)

関連記事

Category: 釣行日誌 (2016年)

Thread: ルアーフィッシング

Janre: 趣味・実用

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fpszone.blog98.fc2.com/tb.php/598-f6705711
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)