10 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

Mechanical Base

三度の飯より釣りに行く

 

最近の記事

朝夕の温度差が広がる早秋の釣り 

1週間ほど前に台風10号の影響で降った雨のせいか朝晩が寒いくらい涼しくなりました

それでも日中はまだまだ30度を越えることが多いです

日も落ちるのがどんどん早くなっており、いよいよ季節は秋へ移ろうしています

・・・

相変わらず雨は少ないですが来週は台風12号到来、嵐の予感です

8/29 中潮

Screenmemo_2016-09-03-23-18-44.png

20時頃に園瀬川南岸、末広大橋近くの橋のたもとへエントリー

キャスト開始するも西からの風が強く、珍しく川が波立っている

表層から下まで一通り通すも反応なし

足元からすぐのチャンネル付近で2回ほどボイルのような音がした

いつもは魚が出るような場所ではないだけに気のせいだったのかもしれない

バイブレーションにしてピックアップの時にマメがヒットするも即バラシ

風が強すぎてほぼ釣りにならない

潮位が下がっているのは分かっていたがマルアミーゴ(初代)をキャスト

やはり根掛かり、一瞬でロスト

1時間ほどで納竿とする


8/31 大潮

Screenmemo_2016-09-03-23-19-07.png

予定していた時間から1時間以上寝坊してしまい遅くなってしまったが6時前に吉野川河口北岸へ

ここのところトップウォーターのルアーが好調なため中古屋でそっち系ルアーを大幅に増量しての挑戦である

しかし駐車場から川の様子を見て拍子抜け

数日前のボイル祭りが嘘のように静かな水面、せっかく用意もしてきたので予定通りトップウォーターを結んで東側テトラの先端付近でスタート

DSC_0906.jpg
苦戦するかと思ったがすぐに反応あり、ラッキークラフト ガニッシュ115で幸先良く40手前のノンキーをキャッチ

釣れたのでルアーチェンジ

デプス ラドスケール111へ

なんと一投目で反応あり

活性は悪くなさそうだ

DSC_0907.jpg
これもノンキー、掛かりどころが悪かったのでキープ

数投して反応がなかったのでディムコ レッドペッパーへ

水面が割れてフックアップできたがたいしたサイズではない

強引にやりとりしすぎてバラし

その後はイワシが回遊してきたりする様子が見れたがルアーにも水面にもシーバスらしき反応はなし

8時過ぎに納竿となる

自宅に戻ってキープした魚を調理

胃の中に何が入っているか気になっていたがお腹の中はカラ

久々に魚を捌いたがかなりヘタになっていた

DSC_0908.jpg
油はのっていなかったがムニエルでおいしく頂いた


そしてヒロキチより釣果報告

1472913071890.jpg
9/3に他の仲間のホームである桑野川へ3人で行って釣れた一本とのこと



年間シーバスバトルスコア
ヒロキチ 11 (+1)
私 37

関連記事

Category: 釣行日誌 (2016年)

Thread: ルアーフィッシング

Janre: 趣味・実用

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fpszone.blog98.fc2.com/tb.php/607-bf406283
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)