08 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

Mechanical Base

三度の飯より釣りに行く

 

最近の記事

Newベストと久々のライトゲーム 

某イエローフィッシュにて・・・

なんと2016年限定モデルのベストがオプションのポーチもついてこの価格!?

「セールでさらに10%オフ?買うしかないでしょー」

ということでベストを新しく買い足しました

なので今まで使ってきたマズメのレッドムーンライフジャケット4は充電期間に入ってもらうことにしました

1年と少し使ってやや疲れてきているので洗ったり、撥水処理をしようと思っています

メンテナンス後はライトゲームやオカッパリ、サーフゲーム用で使うというのも有りですね

・・・

てなわけでNewベストでさっそくウェーディングゲームとライトゲームへ行ってきました

12/20 小潮

Screenmemo_2016-12-25-00-28-34.png Screenmemo_2016-12-25-00-29-01.png

1時頃出発

潮回りが悪いので潮位がかなり厳しそうなゲームになりそうだったが今切川の開閉橋へ

用意をしていて気付いたがベストとウェーディングネットをつなぐセーフコードを忘れてしまっていた

「ええい、今日はネット無しでなんとかしよう」でじわじわとウェーディング開始

まだ潮位が高いのでなかなか沖へ出れない

流れは本日も激流

手前の橋脚からしつこく撃ってみたが反応なし

流れの速い橋脚2本目、3本目、4本目の間に的を絞る

ルアーはサルディナ137Fやペニーサック 初代などのミノー中心で送り込んだりして流してみるがダメ

シンペンへシフト

スライドスイムミノー120やハニートラップ90S、同カルトラなどを流すがストライクがあったのは久々に登板させたワンダー95

ゆっくりと寄せたあと一旦浅いところまで誘導してグリップしようとしたがふと油断した瞬間にルアーが外れてバラし

「遊ばせすぎたか、やっぱりウェーディングネット大事やな」

サイズがなかなかだっただけに悔やまれる

潮位的に鳴門イワシゾーンに期待できるので3時過ぎ移動

やはりイワシは健在だが追われている気配ゼロ、やけに静か

「もうシーバスはどっか行ってしまったんかな」でダメ元で竿を出す

しかし、キャストをし始めて急展開

あたりでボイルが起き出した

「回ってきた?」と思ったがまわりはどシャローかつ海藻だらけのエリアで潮通しも悪く、流れもほぼないような状況

ルアーの着水音や波動でイワシが逃げ惑うことで周辺に潜んでいたシーバスにスイッチが入ってボイルに発展・・・

ということが起きているのではないだろうか

もちろん真相はわからないが今日もペニーサック 初代に反応あり

DSC_1033.jpg
グッドサイズな60クラス

しかしルアーにスレてしまったのかボイルはたまに起きるが後が続かない

釣り人も頻繁に訪れているエリアだけに「そりゃ毎晩ルアー投げ込まれてたらスレるのも早いよな」で1時間ほどで納竿、撤退となった


12/23 長潮

Screenmemo_2016-12-25-00-26-39.png

本日はシーバス狙いができるような潮回りではないので久々のライトゲームへ

狙いを分けてタックルは3セットを用意

まずは根魚狙いでロッドはアブガルシア ソルティーステージ KR-X ベイトフィネスカスタム SBFC-782LT-KR

リールは以前はダイワ 13 タトゥーラ 103SHLを使っていたが現在シーバス用にPEを巻いてしまっているので代わりとしてクロナークCi4+ 151HG に10lb GTRウルトラ

次にメバル狙いでロッドはシマノ ソアレゲーム S803ULT30、リールはシマノ アルテグラ C2000HGSにラインは3.5lb ピンクGTRという数年前からずっとかわらないセット

最後に気が変わった時のシーバス狙いでスワット88MLMに15 ツインパワー 3000HG、ラインはPE1号にリーダー25ポンドナイロン

出発は18時過ぎ、まず向かったのは鳴門の大手海岸奥の地磯絡みの突堤

ほぼ行ったことのないエリアだが風向きから考えて風裏になるのと根魚が期待できるため悪くないと思ったがまったく反応なし

メバル狙いに切り替えてもみたがカスリもせず

移動

黒崎周辺へ

先行者あり、水中を除くと透明度MAX

メバルはいそうだったがちょっと責めにくそうな気がしたので竿を出さずに移動

「2年前くらいの年明けにアジ回ってたっけ、時期的に近いし」で思い出して土佐泊へ

結果予想は当たり

泳いでいる姿も見えないしアタリも少なく、取り込みに失敗して逃げられたりと久々に勝手の違う釣りでやや苦戦したが思いもよらぬ釣果

DSC_1037.jpg
21時過ぎから22時30頃まででキープしたアジは8匹

強烈な向かい風でジグヘッドがまともに飛ばず、コンディションは最悪だったがひさびさのライトゲーム、そこそこ楽しめた

DSC_1034.jpg
サイズも平均して20センチ以上

DSC_1038.jpg
さっそく刺し身へ

生姜、ネギと一緒に食べたがなかなか乙な味である



年間シーバスバトルスコア
ヒロキチ 15
私 58 (+1)

関連記事

Category: 釣行日誌 (2016年)

Thread: ルアーフィッシング

Janre: 趣味・実用

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fpszone.blog98.fc2.com/tb.php/627-d960930f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)