05 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

Mechanical Base

三度の飯より釣りに行く

 

最近の記事

3月からは真面目に釣行日誌 

1月、2月はほとんど捨てゲーとなっていた釣りですがそろそろ記事として残していこうと思います

・・・そのまえにこんなものを買っていたので紹介してみます

DSC_1077.jpg
村田基ことジムのお店「潮来釣具店」のオンラインストアで取り寄せたエンジェルスイマーです

10グラム x1
15グラム x2
30グラム x1
の計4個を買ってみました

10グラムと15グラムは一般的なスピナーベイトの市販品のヘッド部分と似たような作りですがが30グラムの方は針もラバーの構造も使われているマテリアルも違うこだわりようです

しかし値段は全部同じ・・・

30グラムがオリジナルなのか一番贅沢な仕様になっています

そんなわけで海で使うことを考えるとわざわざウエイトを落とした10グラムや15グラムを買うより作りの贅沢な30グラムだけで良いような気がします

さてさてシーバス、フラット、根魚?で釣果を上げることができるでしょうか??

3/9 中潮

Screenmemo_2017-03-11-10-21-23.png

21時頃出発

本日は下げ止まりの時間までの短時間、瞬発力勝負

場所は名田北岸

現場到着してウェーディングしてみるとかなり沖の方まで出れる潮位

ここまでは「予想通りやな」でスタート

橋の灯りが減らされてからははっきりとした明暗が出ない場所なので明暗を攻めるというより3本目と4本目の橋脚の間、流れが強いところへルアーを打ち込んで流していくが反応がない

「オープンに出てる魚おらんのかな」で橋脚周りにルアーを通したりしながら潮止まりとなる22時30過ぎまで粘る

ルアーはジグザグベイト90S → スネコン130S → カッター125 → システムミノー139 → モアザン ソルトバイブ72S → ペニーサック初代の順番でローテーション

DSC_1079.jpg
結果は22時過ぎにカッター125で40手前くらいのマメのみ

システムミノー139でも同じくらいのサイズがストライクするもバラし

両ルアーともに流れにまかせたステディリトリーブではなく少しトゥイッチを入れて動かしたあとに反応があった

関連記事

Category: 釣行日誌 (2017年)

Thread: ルアーフィッシング

Janre: 趣味・実用

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fpszone.blog98.fc2.com/tb.php/634-018e09a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)