10 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

Mechanical Base

三度の飯より釣りに行く

 

最近の記事

爆裂カタクチイワシ 

毎年恒例(?)となった8月のチャンスタイム到来です

ようやく徳島近郊にフィッシュイーター大好物のカタクチイワシが接岸し、お祭り騒ぎの様相です

8/17 ~ 8/23

この期間に4、5回の釣行で向かったのは吉野川の河口北岸と群緑空港側です

トータルの釣果はシーバス18匹、ツバス1匹、キビレ3匹となかなかエキサイティングなものとなりました

時間はすべて朝マズメから3時間程度、反応のあったルアーはすべてトップウォーター(ボーマーのソルトペンシル、メガバスのジャイアントドッグX、レッドペッパーなど)です

毎日のように5センチほどのカタクチイワシが接岸しており、水面はパニックベイトだらけでボイルはもちろんときには青物のナブラ(ツバスですが)まで出現するほどです

ただし日によっては魚が岸に寄っていないのかボイルが遠すぎたり、ベイトが多すぎてルアーになかなか反応しない日もありました

DSC_0047_20170825225248b18.jpgDSC_0046_20170825225246c8d.jpgDSC_0045_201708252252453cc.jpg
DSC_0044.jpgDSC_0035.jpgDSC_0034.jpg
DSC_0039.jpg

この爆発を個人的に分析すると雨の後にベイトが回り出す現象が関係しているのかもしれません

一般的には雨が降ったあとの海釣りは”水潮”となり敬遠されることが多いですが、今年すでに2、3回このような経験をしているので逆にチャンスに繋がるように考えています

徳島は8/8くらいに大きな台風が来たせいでこの前後に大雨が降りました

かなりの雨が海に入ったのでだいたい1週間くらいでベイトが回ってくるだろうと予測していましたがほぼ予想通りのタイミングでの爆裂となりました

海水温が下がり、沿岸部で立ち往生していた悪い水が循環して水が良くなったせいなのでしょうか?

去年も同時期にイワシの接岸はありましたが今年はいいタイミングで台風がきたせいもあってその量が桁違いだったように思います

さて、9月、10月と青物がそろそろシーズンインするはずなのでそちらの攻略もがんばりたいと思います

関連記事

Category: 釣行日誌 (2017年)

Thread: ルアーフィッシング

Janre: 趣味・実用

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fpszone.blog98.fc2.com/tb.php/651-62b07f4c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)