10 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

Mechanical Base

本当の闘いがついに始まる

 

最近の記事

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   

力 オブ パワー、ショアジギングにパワーマスターで挑む 

2017年の4月頃に私の参加するある釣りチームが発足しました

メンバーで力をいれて狙うターゲットは青物です

お互い助け合い、情報を共有し、それぞれの夢を達成する・・・

そんなゲームの幕開けにはシーバス釣りとは違う”力”のいる竿が必要です

DSCN1958.jpg

とはいうものの青物が本当に釣れるかどうかはやってみないとわかりません

竿も張り切ってフラッグシップを、と言いたいところですが未知の世界にいきなり高額な投資はしたくないものです

中古で使えそうなものを探すことにします

すぐに値段と用途に合いそうなものが見つかりました

天龍のパワーマスター PWM96MH-L (旧モデル)です

調べてみると2011年に生産終了になっている古い竿です

DSCN1967.jpg DSCN1965.jpg

スペックはこんな感じです

レングス: 不明 [ 9フィート6インチ ]
アクション: レギュラー?
仕舞寸法: 148cm
対応ウェイト: 28g - 80g
対応ライン: ?lb
対応ライン(PE): 1号 - 2号
リアグリップ長: ?mm
ティップ径: 2.2mm
バット径: 13.2mm
ロッド重量: 208g
カーボン/グラス 比率: 81/19
価格: ¥34,500


DSCN1968.jpg
現在あまり見かけないLCガイド(小口径、背低化されたガイド)が採用されているようです

まあ今の私に性能は二の次なので強くて曲がって投げれる竿なら文句はありません

全体的な状態を見て決めました
(ベリーネットで買ったので実物は見てません)\(^o^)/

価格は13000円ほどでした


使用感など

最初はシーバス釣りで使っていた15 ツインパワー 4000XGを使っていましたが6月にPENNのバトル2 4000を購入、トータル約4ヶ月ほど使用した感想です

まず驚くのは竿自体の軽さです

自重は200グラム超えで決して軽いとは言えませんが持ってみるとショアジギングロッドのイメージのそれとはまったく異なります

シーバスロッド並に軽快に振り回すことができます

そしてよく曲がること

MHの竿でショアジギング用となるとガチガチの竿を想像していましたがそんなことはなく、投げる時もスムーズに竿がしなってウエイトが乗せやすく投げやすいです

ライトコアデザインというサブネームがついているようにそれこそ20グラムに満たないシーバス用のミノーやシンペン、トップウォーターも使えてしまいます

では使用頻度の高いジグはどうでしょうか

こちらはあまり得意でないらしく不向きと言えるでしょう

MAXウエイトは80gとなっていますがジグを使うのであれば40グラム前後が扱いやすいと感じます

青物といえば定番のダイビングペンシルなどビッグプラグも16センチくらいまでのものであれば問題ないでしょう

次にグリップの長さに注目したいと思います

フロントグリップ、リアグリップの長さともにシーバスロッド並の短さです

これは操作性を考えるとアドバンテージになりますが想定外のモンスターがヒットするような状況では不安要素になります

ロッドパワーについてですが1キロ程度の青物でもかなり楽しめます

シーバスならよほどのことがない限り主導権を魚に与えることはありません

トップガイドから数えて2番目、3番目のガイドはシングルフットで推奨ラインもPE2号までになっているのでもともと高負荷は想定していないのでしょう

どちらかと言えば安定志向の高い場所で使う竿です

磯場や不安定な場所で抜き上げをしないといけないようなシチュエーションにはMHの竿ということもあり向いていないでしょう


総評

天龍は柔らかくて扱いやすい竿を作るのが得意なように思います

シーバスロッドのスワットもしなやかでおだやかな性格をした竿でしたがショアジギングロッドになってもその流れは受け継いでいるのかもしれません

コストの面もあるかもしれませんがグラスを使っていたりすることがおそらく影響しているのでしょう

これが他のメーカーにはない”テイスト”といえると思います

関連記事

Category: タックル、小物など

Thread: ルアーフィッシング

Janre: 趣味・実用

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fpszone.blog98.fc2.com/tb.php/654-ddcd5823
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。