09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

Mechanical Base

本当の闘いがついに始まる

 

最近の記事

アブガルシアの激安リール 

タックルベリーでアブのリールを3500円で仕入れました

DSC_0310.jpg
こんな感じです

DSC_0312_20180402150837d30.jpg
サイズ感は5000番台でしょうか

型番などが消えてしまっているので詳細が分からないまま軽い気持ちで買ってしまいました


私は今から約20年近く前に5500番系を短い期間所有したことがある程度で詳しいことはよくわかりませんが、このアンバサダーの丸型リールは構造もシンプルかつ高い耐久性を持っていることで有名です

このモデルは使用されているベアリング数も少ないので海でも使えそうです

一応店頭で簡単にバラして欠品がないかと、巻き感からくる状態はしっかりしてそうな感じ

家に帰ってスペックなどを調べようと検索してみますがアブのリールは種類が多く、なかなか情報が見つかりません

ようやく検索してでてきた画像によれば型番はS5600Cでしょうか

リールフットのシリアルナンバーからすると95年式?

フレームはがっちりとしたアルミボディで軽量化とは無縁の設計

自重を計ってみると約300gというマグナムサイズです

とりあえず投げたくなったのでジリオンTWに巻いていたPE1.5号130m + 下糸数十メートルをそのまま流用してみたところスプールの半分くらいまでしか到達しませんでした

この状態でさっそく15 ルナミス B900MLにセットして試し投げに行ってみたところ・・・

「めっちゃ飛んどるやん・・・!」

軽いルアーを投げても仕方がないと思ったのでアイマ ハニートラップ90Sを結んで行きましたがほぼジリオンTWと同じくらい飛びます

ただし・・・

遠心力ブレーキが搭載されているといえ2点式で調整の幅が全然ないので初速を上げすぎないようにするのとフェザリング、サミングとなかなかシビア

飛ばそうとするとかなりピーキーな投げ感でした

それでも重いスプールにシンプルな構造で期待していなかったにもかかわらずこれだけ飛ぶなら買ってよかったと思います

投げるルアーのバリエーションが少ないようなシチュエーション限定で使うリールと思えばいい感じで使えそうですね

ということでこのアンバサダーにはPE4号か5号あたりを100メートルくらい巻いてまずは雷魚釣りに使ってみたいと思います

竿の方もすでに手配しているのでそっちの方も手元にきたら記事を書きたいと思います


関連記事

Category: タックル、小物など

Thread: ルアーフィッシング

Janre: 趣味・実用

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fpszone.blog98.fc2.com/tb.php/682-b78c71d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)